フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

薄いピンクのサボテンが27開花

 12・3年前、地域の障害をかかえたご高齢の知人(既に物故)から頂いたサボテンが、3鉢27のうすいピンクの花を咲かせました。
4・5年前から2・3本の花を咲かせていましたが、今年は爆発的に花芽ができ、昨日から開花し始めました。
どこにでもあるありふれたサボテンですが、名も無き庶民の想いが宿っているのでしょうか、開花前の奇矯な姿から一転して、サボテン種・多肉種特有の透明感ある淡い色彩の花を咲かせています。
不思議なのは、今年他から頂いた別種のサボテンも同じ時刻から赤い花を咲かせ始めました。しかしながら、月下美人を始め孔雀サボテンや他のサボテンの花は、開花しても精々1日半の儚い命。日本の国花「桜」でさえ、1週間程は「我が世の春を謳歌」します。「水やりを始めとする管理の容易さ、日本人の美的感覚に沿う淡い色彩の花」それゆえ、サボテン愛好家が絶えないのでしょうか。
 向日市の政治状況に擬える(なぞらえる)気は毛頭ありませんが、何となく符合していますね。しかし、サボテンは薔薇とともに、棘があり、徒にさわると痛いですね。
20050611225935s.jpg

20050611230003s.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/06/11(土) 23:20:24|
  2. 開花前線|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<向日市議会一般質問が終わる。指定管理者制度について | ホーム | サッカーの応援と、日の丸の乱舞>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/92-984e308a

fuchy

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。