フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

サッカーの応援と、日の丸の乱舞

 サッカーの日本代表は、昨日の北朝鮮戦で2-0で勝利し、2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会出場権を獲得しました。
熱狂的なサッカーファンでもなく、どちらかというと野球の方が生活リズムに合っていると考えている私ですが、さすがに昨夜はテレビ観戦(バンコクへ行くお金も暇もありませんが)し、「ジーコ・ジャパン」に喝采を送りました。
 ところで、サッカーのW杯やオリンピックのみならず、他のスポーツの国際試合では、応援している客席やサポータから必ず「日の丸」が打ち振られています。
 向日市の共産党や社民党の市会議員は、「招待された小中学校の入学・卒業式」で「国旗掲揚」があると、「内心の自由が侵された」と市議会で「理屈にならない屁理屈をこね回し」て、鼻息荒く息巻いています。
さて、W杯最終予選の地上波の独占放送権を持つテレビ朝日が、北朝鮮戦を放映しましたが、これは「無観客試合」。しかし、試合終了後の特番やその他のスポーツニュースでは、勝利の余韻に浸っているサポータ諸氏による「日の丸乱舞」が映されていました。
共産党や社民党の「日の丸反対」諸氏は、ここでも「内心の自由が侵された」と、「日の丸を掲げたサポータの皆さん」や、テレビ朝日を始めとする各テレビ局に抗議や訴訟提起をするのでしょうかね。ちょつと見物(みもの)ですよ。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/09(木) 23:59:33|
  2. 政治|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<薄いピンクのサボテンが27開花 | ホーム | 靖国参拝問題で、河野衆院議長が首相に直言とか。だから総理になれないのですよ。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/91-21188dad

fuchy

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。