フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

向日市長選・府議選に 3連勝×2

 快晴の下、午前9時半から向日市役所前庭で、22日再選を果たされた久嶋務市長の初登庁式が開催されました。式には、後援会の「久島つとむを励ます会」の会長や役員・支援者、確認団体「創ろう向日市 躍進の会」の各議員諸氏、市職員、多数の市民が参加されました。

もっとも、現職市長が当選されたのですから、今更「初登庁」と言うのも変な話ですが、4年の任期のけじめを付けるための慣例でしょう。また、「励ます会」と「躍進の会」との共同主催であり、私自身後者の代表でありながら、他人事の様なことを書くのも変な話ですな、・・・。
事前準備も含め府議選・市長選のため、この4、5ヶ月、困難続きの毎日でしたが、やっと疲れも取れ、客観的・冷静に分析出来る状態に戻ったため、昨晩は久方ぶりに大酒・美酒を飲みました。そのため、今日の式典には「主役の市長の登場」前にぎりぎりセーフ、前代未聞の醜悪を見せずに済みました。関係者の皆様に、心より陳謝・陳謝、ご心配をおかけしました、反省×10乗です。

 このブログで「選挙戦のウラ話」を書くのは慎むのが礼儀であり、「一切書きません」としたいのですが、そうすると誰もアクセスしてくれませんので、タマーニは書きます。
今日も、新旧の府議会議員である、木村繁雄氏と安田守氏が出席されました。木村繁雄氏とは、2月18日(日)ある病室での面会以来のご尊顔を拝しました。この間、節目節目の会合にはご案内やご出席要請をした来ましたが、今日のスピーチは「ご立派」でした。

 市長選挙の結果は、久嶋氏1万152票でした。選対の中枢の人間が今更書いても、言い訳にしか受け止められないでしょうが、「久嶋氏再選」の基本戦略は、自民・公明・民主・連合の推薦があったものの、投票率がどうであれ票数で言えば「1万票から1万1千票の範囲で勝利・再選」が本音であり、当初の読み通りドンピシャ・完全勝利でした。最大の理由は、この4年間の市議の動向を見れば、読めてくる数字です。むしろ、1万票を下回れば、切腹ものでした。
新聞記者諸氏には、最後まで本音を明かしませんでしたが、これも「選挙戦」故とご容赦の程・・・。

共産系の相手候補(名前は既に失念しました)は、票数から言えば、府議選の山田氏を超えたため、善戦・健闘との評価をされているようですが、京都府市会議員選で長期低落傾向の歯止めも出来ず、7月の参院選のためシャニムに票集めをした結果でしょう。共産党の組織力の限界を露呈し、線香花火が燃え尽きる前の最後のアガキを示したに過ぎないでしょう。

ともあれ、これまでの各種の選挙戦を経験しましたが、動かぬ者ほど「ガセネタ」がお好きなのは、今回でも多々散見しました。

 選挙戦にドップリ漬かっている間、梅が咲き、桜の季節も過ぎ、牡丹や藤が今を盛りと誇っています。我が家も、シンビジウム・デンドロビウムの蘭を始め、椿・レンギョウ・イカリソウ・鯛釣り草等々が写真も撮れず時節を過ぎました。20070428002401.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/04/27(金) 23:24:59|
  2. 政治|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<花も花なれ 人も人なれ | ホーム | 向日市長選・府議選の決起大会が開催される>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/321-02e74b56

fuchy

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。