フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

デンファーレは咲いたが、バラは咲くのかな

 3日は公明党向日支部の恒例「新春街頭演説」、4日は公明党京都府本部の議員総会で、正月気分も束の間でお終い。
というより、安倍首相の年頭記者会見で「衆参同日選挙」の質問が飛び出し、正月早々から生臭くなってきました。首相は、同日選挙に踏み切る可能性については「現在、全く考えていない」と否定したそうですが・・・。
対する小沢・民主党代表は、「自公政権に終止符を打つ機会として参院選をとらえ、猪突猛進で走っていく」と述べ、「野党で過半数を獲得」と叫んでいます。ところが志位・共産党委員長4日は、民主との共闘について「政権共闘はもとより、国政選挙での共闘も問題になり得ない」と明確に否定しました。
党内がバラバラの民主党、野党間の連携もバラバラ、これじゃー薔薇の(バラ)の季節に萎んじゃいそう。

 向日市でも4日は仕事始め、久嶋務市長が「国の3位一体改革や平成の合併など、自治体の未来像は混沌としている。向日市の未来は職員1人ひとりの職務に対する使命感にかかっている」(京都新聞洛西版)と挨拶し、年頭訓示を行ったようです。
幹部職員への訓辞としてはこれでも結構ですが、「混沌としている自治体の未来像」に輪郭を付け色彩を施し、一幅の絵画に仕上げるのは「市長や市会議員」という選挙で選ばれる人士の仕事・・・。さあ、統一選、市長選、参院選、市会議員選・・・。

 2株目の「デンファーレ(西洋蘭 デンドロビウムの一種)」が咲きました。20070105193527.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/01/05(金) 19:35:34|
  2. 政治|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<民主党 これじゃ本末転倒 | ホーム | 紅白、忠臣蔵のファンでして・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/300-3b2c533f

fuchy

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。