フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

飼い猫の病気と動物病院

 午後5時前、我が家の飼い猫3匹の内の「ちっこ(オス猫)」が、口内炎と歯周病に罹っているため、京都市西京区洛西の動物病院に、「飲み薬とサプリメント」を受け取りに行きました。
 飼い猫・ペットである以上、彼ら・彼女達の「生命と安全、生活・食料等々の衣食住など」の確保維持は、飼い主である私どもの責任であるが、病気や手術になると大変。病院への車の移動、薬の投与、通院の回数、医療・治療費の負担等々が当然伴ってきます。
「不埒な、藪医者」に当たると大変なので、現在は上記の動物病院のお世話になっています。
 2・3月の春めいた陽気になると、近所の「野良猫-飼い猫-放浪猫」たちが、我が家の周辺を彷徨(うろつ)き、我が家は、飼い主とその猫たちが、戦々恐々としています。これも、ネコ族にとっての「政治と経済のテーマ」に、該当するでしょう。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/02(水) 22:55:00|
  2. 飼い猫|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<個人広報紙・新聞「ふちがみレポート」の配布雑感 | ホーム | 京都府伊根町の住民投票の行方>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/29-c5e47881

fuchy

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。