フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

言わずもがな 日本共産党と北朝鮮との関係

 向日市議会一般質問の長~い本会議3日間が、終わりました。毎定例議会での一般質問最終日は「共産党議員の顔見世興行」で推移しており、演目も歌舞伎興行顔負けの「定番質問」が続きました。
市政の発展に参考になる提言等もあればと一応耳を傾けますが、残念ながら「確かな野党、確かに野党」からの提言は、独善的かつ部分論でしかなく、虚しい時間が流れました。

極めつけが、最長老議員の「日本共産党と北朝鮮労働党との歴史的経緯」の講釈です。
 確かに、日本共産党と北朝鮮労働党は、1980年代の「ラングーン爆弾テロ事件や大韓航空機爆弾テロ事件」を契機にして昭和58(1983)年にそれまでの友党関係から一転「断絶」しました。この最長老議員の演説は、「だから日本共産党と、北朝鮮による日本人拉致事件は無関係」と、いきなり論理や時間系列を飛躍させ「牽強付会の結論」に結びつけていきました。
しかし、「東京都三鷹市役所で警備員をしていた久米裕さん(当時52歳)」が、能登半島の宇出津海岸から北朝鮮に拉致されたのは昭和52(1977)年9月19日とされており、また「新潟市の中学校から帰宅する途中で拉致された横田めぐみさん事件」は、昭和52(1977)年11月15日夕刻とされています。
このように、チョット考えれば虚偽と分かることを「平然と市議会本会議場」でのける体質は、「共産党の綱領をいじくって世論に迎合」したところで改まらないのでしょうね・・・。

更に滑稽だったのは、「国民保護法に基づく向日市国民保護協議会」に関する質問でした。
「北朝鮮の人口、面積、GDP等々は小さく、我が国を脅かす脅威ではなく、従って国民保護計画の策定を中止せよ」との趣旨でした。この論調は、「北朝鮮のミサイル発射で日本は騒ぎすぎ」との声明を発し、「戦時作戦統制権の還収(取り戻し)でガタガタに揺れ続け、今や国民の支持率17%」の「反米・反日の盧武鉉・韓国政権」と同様でした。

 朝鮮日報等の「韓国3大紙」からコテンパンにやられている盧武鉉・韓国政権と同旨の論陣をなぜ、向日市議会で張るのか、答えは「5日からの志位・共産党委員長の韓国初訪問」ですわ・・・。

向日市議会本会議を使っての「日本共産党の弁明と宣伝」、お粗末すぎる時代錯誤のプロパガンダ・・・おしまい。
これじゃー、マルクス・エンゲルスの共著「共産党宣言」を書き換えなければ・・・。

 改正版・・・一つの妖怪が東アジアにあらわれている、――日本共産党の妖怪が。東アジアのあらゆる勢力が、この妖怪にたいする不当な主張と不可解な暗躍に異論を唱えている。

 原文 ・・・一つの妖怪がヨーロッパにあらわれている、――共産主義の妖怪が。旧ヨーロッパのあらゆる権力が、この妖怪にたいする神聖な討伐の同盟をむすんでいる。


 中国からの「高句麗・渤海等々は中国の歴史・文化圏であり、従って漢江流域は中国の領土」として展開している「東北工程」や、「中韓国境地帯に位置する白頭山一帯を大々的に開発する白頭山工程」も参考にしましょうね・・・。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/11(月) 23:47:06|
  2. 市議会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<自民も民主も 躍起なのは参院選対策 | ホーム | 奇人と凡人の差 到底理解は困難>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/271-32ccca33

fuchy

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。