フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

衆院京都第3小選挙区について

 京都新聞2月27日朝刊第3面記事によると、「自民党京都府連会長の谷垣禎一財務相は26日、京都市内で会見し、公明党が次期衆院選で京都の小選挙区に独自候補擁立の意向を示していることについて、あくまで6つの小選挙区すべてに自民党候補を立てると述べ、連立を組む公明党とは、これまでも選挙で協力してきたが、自民党は京都2、6区の公募も含めて全選挙区に候補を立てる方針でやっていると語ったそうです。また、会見に同席した二階俊博党総務局長も自民、公明両党が立つことで野党に『漁夫の利』となるなら協議するが、第一義的には自民党で処理すべきだとの談話が報じられました。
 一方、山名靖英・公明党京都府本部代表は、「2008年サミットの京都誘致を推進するとともに、次期衆院選での勝利を視野に戦いを進めたい」との決意を、去る一月12日の「公明党京都府本部主催の新年賀春会」で、決意を述べました。なお、1月22日の自民党・京都府連の会合や同月23日の公明党・京都府本部所属の議員総会でも、山名代表は連立政権を組む自民党との選挙協力を念頭に、重ねて「京都の衆院6小選挙区のうち一つの小選挙区で、独自候補を擁立する」意向を表明しています。この問題、衆院京都第3小選挙区に属するふちがみや他の議員にとって、大変重たい宿題です。
スポンサーサイト
  1. 2005/02/27(日) 23:38:56|
  2. 選挙|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<市町村合併と住民投票 | ホーム | 向日市議会での議員の質問形態>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/26-0f1a9007

fuchy

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。