フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マスメディア 切歯扼腕(せっしやくわん)

 20日から札幌で開かれた「全国都市問題会議」に参加し、その後23日には京都市内で開催の「公明党府本部 夏期議員研修会」や他の会合に出席、また党支部の庶務的雑務に追われめまぐるしい一週間が過ぎました。

この間、「昭和天皇がA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したとするメモ」や「福田康夫・元官房長官の自民党総裁選への立候補見送り」等々、格好のブログ的材料となる報道がありました。

「昭和天皇メモ」は畏れ多いので言及しませんが、福田・元官房長官
の総裁戦不出馬を一番残念がっているのは
、自民党執行部や周辺ではなくて、大手全国紙・マスメディアでしょう。
理由は、例年7月8月という「夏期のネタ切れ月間」を「高校野球のオーバーな話題」で凌いできたマスコミですが、昨年は「郵政解散」でお吊りがくるぐらいに潤いました。今年も「自民党総裁戦」で紙面を埋めたいとの下心があったはずですし、ましてやマスメディア好みの「アジア外交重視、靖国参拝は慎重に、かつ近隣諸国に配慮」の姿勢を見せていた福田さんでしたから。
恐らく、メディア対策に抜群の戦術を展開してきた小泉さんサイド・が、支持率一位の安倍氏支援ながらも最大に恐れていたのは「メディアによる風向きがいつ変わるか」ではないでしょうか。そのフシは、薄っぺらと批判されがちな小泉発言も、自民党総裁戦に3回も挑戦した自らの経験を考えれば、合点がいきます。
いわく、「最後まで分からない」。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/25(火) 23:56:13|
  2. 政治|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<これが証拠写真だ 「全国都市問題会議」 | ホーム | 散りぬべき・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/256-9b5c64d2

fuchy

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。