フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

老兵は死なず ただ去るのみ

 向日市議会6月定例会が、本日の最終本会議で市長提案の諸議案を「全会一致ないし多数賛成」で全て可決成立させ閉会しました。

本日23日付けで任期満了となった海老井秀熙・助役が勇退され、後任人事案件で「和田良次氏(水道事業管理者職務代理兼上下水道部長)」が、「態度保留(議場退出)」のH議員を除き「全員賛成」で承認されました。

 16時50分からの第一会議室での退任式及びその後に行われた市役所前庭での挨拶で、市職員として35年・助役として4年計39年間向日市に奉職された海老井氏が「我が故郷 向日市」と万感を込めて熱く話されていたのが印象的でした。また市役所前庭での「お見送り式」で、市職員として長年福祉畑を歩んでこられた同氏に対して、市内福祉関係団体の市民から市職員からとは別に花束が贈呈されました。これまで議員として数名の特別職の方の退任に伴う「お見送り式」に立ち会いましたが、市民からの感謝の労(ねぎら)いがあったのは初めてでした。氏の市民福祉にかけてこられた情熱とその人となりを物語るエピソードですので、敢えて記述しました。また、本会議で共産党議員団のO団長が、討論にひっかけて同氏への「感謝と惜別の辞」を述べました、「敵ながら天晴れ」と申し添えるのも公平というものでしょう。

 ともあれ後任人事が既に内示されています。市長並びに新助役や他の特別職・各部課長以下全職員が、もっと危機意識を持ちこの難局を乗り越える気概を示していただくのを願うばかりです。
さもないと、W杯「ジーコ・ジャパン」と同様「前景気は上々、結果は惨敗」になりかねませんので・・・。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/23(金) 23:49:08|
  2. 市議会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<小沢・民主代表7月訪中へ 第2の浅沼稲治郎氏か | ホーム | 靖国神社国家護持 そこまで言っちゃーおしまいよ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/241-a1a766ad

fuchy

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。