フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

血は水よりも濃いか 共産党

 向日市議会6月定例会・総務委員会の審議が今日の午前中に開かれ、格別の案件もなく約2時間ほどで終わりました。来年の各種選挙を考えれば、この6月議会での補正予算が一つの節目でしたが、最終本会議に提案される予定の「助役の人事案件」が最大の注目点となってしまい、チョット拍子抜けです。

 帰宅後、やっと咲いた「山吹(やまぶき)、薔薇(ばら)科」を撮影。これは山吹でも山吹色(金色、鮮やかな黄色)にあらず白色で、秋には黒色の実(南天の実ぐらいの大きさ)がなります。20060620012531.jpg

 北朝鮮が「テポドン2号」に燃料を注入し発射準備体制に入ったとか、19日の段階では燃料注入は不明とか、駆けめぐっています。
仮に発射した場合、「人工衛星打ち上げ」の名目を掲げても「日本の安全保障上の脅威」になることは間違いありません。
「しんぶん赤旗」はこの顛末をどのように扱っているか、電子版を見ましたが、皆目触れていません。それどころか19日付けでは、盧武鉉・韓国大統領の「南北統一ブラン」を掲載しています。
日本共産党は、かつて「北朝鮮への帰還運動」を支援し、朝鮮労働党と友党であったりとかしました。が、北朝鮮が拉致事件を認めるや、北朝鮮を非難し「無関係」を強調していました。
しかしそれも結局は一時的なもの、日米の安全保障の脅威に対しては「知らぬが半兵衛」を決め込むのでしょうね・・・。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/19(月) 23:21:24|
  2. 市議会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<民主党 親が親なら、子どもも・・・ | ホーム | サボテン哀話>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/238-95b55b02

fuchy

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。