フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

他人事ではない「夕張市の財政再建団体」申請予定

 予算規模が約114億円の北海道夕張市は、実質負債が標準財政規模(約45億円)の10倍を超える500億円規模に膨らみ、北海道の助言を受け自主再建は不可能と判断し、「財政再建団体」を指定申請する方針を決めたと報道されています。
「一時借入金が約292億円、地方債が約130億円など総額は約542億円」という市の財政は「自転車操業」の典型であり、中小零細企業が倒産逃れの延命策として「新たな借金をして、過去の借金の返済を繰り返す」状態と酷似しています。「企業ならば倒産、個人ならば自己破産」状態です。

戦後石炭産業で栄えた夕張市も、炭坑の閉山で人口が10分の1に減少したものの「国際映画祭や夕張メロン」で頑張っている自治体というイメージがありましたが・・・。ここに至るまでの「市長や行政、市議会や市議の責任・見識」を追求されるでしょうが、「産業構造の変革で、人口が10分の1」に減っちゃえば、手の施しようがなかったのでしょうね。

 向日市の近隣自治体でも「次年度の予算を食いつぶしてでも赤字転落阻止」を唱え始めました。
平成の大合併に呼応した自治体は「今は一安心状態」でしょうが、合併に踏み切らなかった自治体は、今後「夕張現象」が起きるでしょう。それにしても、「行政サービスはもっと充実させよ、市民の負担は極限ゼロに」と主張する脳天気な議員がゴロゴロしているのは、「困ったことというよりも、社会の公害、諸悪の根源、究極市民に多大な迷惑をかけるその場しのぎのポピュリスト」ですわ・・・。

 梅雨空に 凛と立ちたる白百合に 明日を託すは 我一人かな20060617223445.jpg

天候不順で球根類が不調ですが、「鉄砲百合」が今年も開いてくれました。

スポンサーサイト
  1. 2006/06/17(土) 23:30:42|
  2. 向日市情報|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<サボテン哀話 | ホーム | いろは呑龍トンネルを視察>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/236-3dea580d

夕張市(後藤健二市長)負債540億円で財政再建団体に

「夕張市(後藤健二市長)負債540億円で財政再建団体に」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =20...
  1. 2006/06/18(日) 00:18:37 |
  2. ブログで情報収集!Blog-Headline

fuchy

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。