フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

捨てる神あれば 拾う神あり アメリカ・日本・向日市の三題噺

 三題噺その1 本日午前10時より、向日市議会4常任委員会審議の最終・総務常任委員会が開かれました。
総務委員会は他の3委員会と違い、「所管分の事項+市政全般にわたる市長の見解・認識・方針等々」を問うべき委員会であり、また各委員・議員も高所大所からの意見を述べられ、退屈しない委員会となっています(自画自賛!! 但し、的確だが大声でうるさい)。
主な質疑として、
 1.財政調整基金(一般家庭での貯金に相当)が底を突く現状なの  に、危機意識の欠如・行財政改革策の寸断
 2.市長公約(市民協働施策)と事業展開との関係 とか、また
 3.指定管理者制度導入に関して、市行政と指定管理者との関係
 4.所管分の「男女共同参画推進条例」に関する行政の取り組み
等々がありました(詳細・要約は、最終本会議3月22日に委員長報告として朗読されます)。

 特に印象に残ったのは、3月16日付け京都新聞洛西版の記者コラム記事「竹の風」にまつわる質疑でした。
記事内容は「問われる協働の中身」と題して、市長最大の公約「市民と行政との協働によるまちづくり」が中身が分かりにくいとか「協働は挫折した」とかの批判的・辛辣な内容でしたが、その記事中「野党が多数を占める不安定な議会運営」云々の文章があり、これに事実上ビビッタのか、過去あれだけ声高に批判・非難してきた諸氏の発言トーンが変調しました。


 「ペンは・・より強し」と言いたいところですが、記事が逆方向に走らせました。
つまり「死せる孔明、生ける仲達を走らす(三国志)」が、「死せる仲達、生ける孔明を走らす」となっちゃったんですよね・・・

 三題噺その2 「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」で日本は120%あきらめていたのに、米国がメキシコに敗北し失点率で日本が“たなぼた”の4強入りを果たし、奇跡的に準決勝進出しました。

 三題噺その3 ご存じ永田偽メール事件と永田議員辞職問題、及びその影に隠れた西村真悟議員(弁護士法違反などの罪で公判中、民主党を除籍)に対する議員辞職勧告決議案可決。お陰で、小泉内閣が「死に体内閣」に陥る寸前で、回復元気モリモリです。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/17(金) 23:58:50|
  2. 市議会|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<WBC 日本世界一 でも議会の討論原稿が | ホーム | シンビジウムが開花>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuchy.blog4.fc2.com/tb.php/194-92a4651b

じゃあね・・・

卒業式は私が一番ボロボロ泣いていましたw生徒達に「がんばれ」って言われる始末ww
  1. 2006/03/17(金) 23:19:09 |
  2. 奈保美先生

fuchy

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。