フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

久嶋務・向日市長 「再選への出馬」を正式に記者発表

 久嶋務・向日市長が、4月22日投票の向日市長選に正式に「再選に向け」て立候補を表明しました。
久嶋市長は17日(土)午前10時から向日市民会館第一会議室で、報道各社に対して「再選出馬」の記者発表を行いました。これには各界各層の市民が集う「久島つとむをはげます会(小山治一会長)」の多数の市民と、支援する向日市議からなる「創ろう向日市躍進の会」が参加し、報道機関も「京都新聞」・「朝日新聞」・「毎日新聞」・「読売新聞」・「産経新聞」やKBS京都及びNHK(順不同)の各社が来られました。さすがに、「公明新聞」「しんぶん赤旗」・「京都民報」は不参加でした。特に、後の2社のご来訪をお待ちしていたのですが・・・。

会見では、久嶋市長が、「石田川2号幹線整備や乳幼児医療の対象の拡大と保育所入所枠の拡大など、1期4年間の実績」と、「共有・共鳴そして共生」による「ずっと住み続けたい」、「もっと住みよい」、「やっぱり住んでよかった」と言っていただける向日市を築くための立候補の「決意表明」をしました。
そして、安心と安全のまちづくり、健康と長寿、子育てと教育など改革への5つの基本政策」を力強くかつ明瞭に述べた後、各社の質問を受けました。

久嶋市長は基本政策では、まちづくりや町の発展には「道づくりが欠かせない」と強調し、また質問では、「今後4年間の市の課題、財政問題、行政改革、選挙戦の争点」等々多岐にわたる質問がなされ、「浸水対策事業の推進や水道事業の府市協力」、「必要な事業は年度途中でも柔軟に対応したい」等意欲的に答えていました。

リンク 久嶋務 「再選出馬」記者発表資料
スポンサーサイト
  1. 2007/02/17(土) 20:07:25|
  2. 政治|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

fuchy

01 | 2007/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。