フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「一寸先は闇」は、自民の専売特許ではない

 郵政造反組11人の復党問題で、ネットは猛反発。一般世論も阿倍内閣支持率10ポイントダウンで答えています、自民党も大変ですな。
でもちょっと変・・・、「政界は一寸先は闇」、「政治家は、君子豹変す」を忘れているのでは。硬直した政策や意見では、多様な現実問題に対処出来ません、社民党や共産党をみれば明白なのでは。
郵政民営化関連法は既に成立しているのであり、成立後も反対し続けて「イヤダ」と駄々をこねるのは、万年野党の言う台詞
現実社会で諸問題に取り組むべき政治家は、「本心は反対。しかし、法が多数により成立したのだから、法律に従う。今後は、その法律の問題点を改善していく」というのが、本筋というものでしょう。
従って、郵政造反組が、「郵政民営化法を受け入れ」復党するのは、政治家のあり方として、何ら問題なし・・・。
民主党だって、「非武装中立」の空理空論家の社会党左派と「集団的自衛権行使」を明言している松下政経塾一派や小沢党ら極右派とが、同居しており、こちらの方が日本の進路にとって問題なのでは・・・。

マスコミが、沖縄知事選終了後元気をなくした民主党にそっぽを向き、「郵政造反組の復党問題」のみに執着しているから、教育基本法も防衛省昇格法もスイスイ状態。

 12月5日から市議会一般質問が始まります。今期初めてですが、広域合併および市長公約について、簡単に質問します。内容は議会ルールのため本会議場での発言後しか、公表できません、もっとも自慢げに公表できるほどの代物ではありませんが・・・。これから、本市も生臭くなります。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/29(水) 20:12:22|
  2. 政治|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

沖縄県知事選 仲井真弘多(なかいま・ひろかず)氏が当選確実

 沖縄県知事選で、先ほど(22:43琉球新報電子版)仲井真氏当選確実がでました。
阿部内閣発足後の4大政治決戦といわれた「衆院2補欠選・福島県知事選・沖縄県知事選」で、汚職事件にみまわれた福島県知事選は論外だが、自公の3勝1敗で幕を閉じました。ということは、沖縄県知事選が象徴的ですが、安全保障政策が根本的に異なるにもかかわらず、政権打倒で野合した「小沢戦略の失敗」であり、「選挙に強いという小沢神話の瓦解」を意味します。
反戦・反安保の強い沖縄県で、意識の民主を始め、共産、社民、沖縄社会大衆党や、保守系議員の多い地域政党そうぞうまで「ごった煮」にした政党の支援を受けながらも「落選確実な糸数慶子・元参院議員」、ご愁傷様・・・。「新進党を独善的に瓦解させた」小沢一郎・民主党党首(元新進党党首)に頼むからです。「選挙に強い」は虚像であり、「壊し屋・いっちゃん」が実像です。
  1. 2006/11/19(日) 23:04:39|
  2. ズッコケ民主党|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

醜態さらす民主党 社会党に改名したら

 教育基本法改正案が16日午後の衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決し、参院へ送られました。民主、共産、社民、国民新の野党4党は、15日の衆院教育基本法特別委員会で勝手に欠席しておきながら、「与党が単独で採決した」として本会議を欠席しています。

酷いのは民主党で、対案を提出しておきながら審議拒否、あの郵政民営化法案審議と同じお粗末劇を演じています。
与党案・民主案ともに反対の共産・社民ならいざ知らず、選挙最優先、政局優先の小沢路線に振り回されていますな・・・。
衆院補欠選挙2敗でがっくりきた民主党が沖縄県知事選を控え、汚職事件がらみの福島県知事選でイケイケムードになったんでしょうな。
19日の結果はどうあれ、「勝てば官軍 負ければ賊軍。後は野となれ山となれ」の小沢路線は、すでに「細川連立政権の短命瓦解、新進党の無惨な消滅」で立証済みです。

以下は、同旨のブログからの引用です。
本来ならば、どこの党に所属しているかよりも、国民に選ばれた代表として、ありったけの知恵を集結して臨んでもらわなければ、先々国民が今よりも困ることになるのではないでしょうか。
…と、マジメに考えるだけアホくさ。
税金のムダだからやめてくれ。
どーして民主党に支持者が集まるのかが真剣に分かんなくなってきた。
個々の議員さんには、すごく立派な仕事をされている方もいらっしゃるのだけど、「党として」の行動がどーもおかしすぎ。
党の幹部が言ってることと、下の議員さんのやってることが違ってたりして、有権者としてはその議員さんを支持したつもりが、全く違う「党の目的」まで支持したことになってしまうっていうのは…なぁ。何か、詐欺みたい。
こんなことばっかりやってると、小泉元総理が先日言ってたみたいに、
「使い捨て」まっしぐらになっちゃうよ(笑)
  1. 2006/11/16(木) 23:48:42|
  2. ズッコケ民主党|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

世は物見遊山というけれど、視察も楽じゃない

 向日市議会・総務常任委員会の管外視察として11月7日(火)は富山県高岡市を、翌8日(水)に石川県金沢市を訪問する予定でしたが、北海道佐呂間町で竜巻被害をもたらした低気圧の影響でJR北陸線がストップ、我々一行は福井県越前市・武生駅で約5時間足止めを食らい、高岡市の視察は中止を余儀なくされました。
自然現象には逆らえず、強風に加えて霰や雹が降ってくる中、列車内で思わぬ「車中談義」に話が弾みました。20061111161230.jpg

昨10日の午後、向日消防署講堂で議員対象の「心肺蘇生法と自動体外式除細動器(AED)の取り扱いの講習」を受けました。
DSCF0001-181110.jpg

20061111161346.jpg

  1. 2006/11/11(土) 23:11:05|
  2. 市議会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

この国では、世界史を履修しなくともマスコミ人に、生物を履修しなくとも医者になれます。

 高校卒業に必要な必修科目の履修不足が、全国的に問題化していますが、何を今更の感なきにしもあらずです。
特に、大学進学率で名を馳せてきた公立進学校や中高一貫教育で有名な私学では、受験科目に不必要な時間をカットしてきたのは公然たる事実。よしんば授業を施していてもそれはお遊び・・・。
与野党を問わぬ国会議員や官僚、経済界、マスコミ人等々、この国のトップリーダーの相当数は、その恩恵に浴して現在の地位を築いてきたのでは・・・。今更、偽善ぶるのはやめてほしいものです。
  1. 2006/11/01(水) 00:05:06|
  2. 政治|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

fuchy

10 | 2006/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。