フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ニンニク(大蒜)は ニンニク(忍辱)に通ず

 ニンニク(大蒜)の白い花が咲きました。ユリ科の多年草で百合根と同じでポピュラーな薬味で滋養に富むのですが、特有の臭いのため嫌われがちです。ニンニク(大蒜)は、ニンニク(忍辱)に通じると手前勝手に思い、人と会わない時は炒め物にセッセと込んでいます。
>20060416204544.jpg

 向日市民温水プール周辺の桜は、落下しきりですが未だ満開状態を呈しています。小泉総理は、総理主催の「桜を見る会」で「散りぬべき・・・」と細川ガラシャ夫人の辞世の和歌を引用したそうですが、やはり桜の見どころは、「七分咲き頃」と「落下盛ん-桜吹雪」に尽きますな・・・。
この後小泉総理は、神崎武法公明党代表とともに、衆院千葉7区補選の応援のため現地入りし、3か所合計で2万6000人の大聴衆を集めたそうです。いまだ人気衰えずですが、「七分咲き」か「落下盛ん」どちらでしょうね・・・。

千葉7区補選は、マスコミ調査では民主新人が先行し自民新人が追い上げとか、「小泉劇場」対「小沢芝居」の全面戦争ですが、国政選挙は「権力闘争」の一面もあり、国家の最高権力者たる現役の小泉総理の執念の方が強く感じられます。
小沢代表も、創価学会の秋谷栄之助会長に表敬訪問したりとか、経団連や日本遺族会へ挨拶回りしたりして何かと世間の耳目を引き寄せていますが、これら一連の行動が世間へ「動執生疑(どうし ゅうしょうぎ)」を起こすに至っていません。
もっとも、自民新人は3月20日過ぎに党として正式に出馬表明をしたそうで完全な出遅れは否めないところです。
今日一日は、新聞や資料の整理に費やしましたが、「WBCでの王ジャパンの優勝」や「民主党の9月代表戦-前倒しなし」という記事を見るにつけ、マスコミ予測は外れが多い。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/16(日) 23:42:55|
  2. 開花前線|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

fuchy

03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。