フッチーの心は錦

since 17/02/15

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「政治の信頼を損ねた」候補が落選

 注目の「仙台市長選」および「奈良市長選」が今日投開票され、仙台市長選では前経済産業省通商交渉官・梅原克彦氏(無・新人、公明党と自民党宮城県連が支持)が、前民主党衆院議員・鎌田さゆり氏(無)らを破り当選しました。
前回衆院選での選挙違反事件により議員辞職し、挙げ句は「法の盲点を突くようなくら替え」で有権者をバカにした鎌田氏や、出身政党の民主党は、「もって瞑すべし」の結果でしょう。
 一方、奈良市長選では、前・奈良県教育長・藤原昭氏(無、新人=自民・公明・社民推薦、民主支持)が、鍵田氏(無)や、政治団体「市政見張番」代表・辻山清氏(諸)を破って初当選したと報じられています。
こちらは、市議会の不信任決議を受け議会を解散し、自らも辞職した結果の選挙で、両市長選とも「政治の信頼を欠く」候補が落選しましたが、今の日本の政治状況の中で「スキャンダル」を引き起こしたら選挙では勝てません。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/31(日) 23:58:18|
  2. 選挙|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

fuchy

06 | 2005/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。